【アップデート】 ごっつ開発ノート/2019.8.30 19.08.30 15:40

 

※『ごっつ三国』の開発チームより、開発中コンテンツの現況についてお知らせします。 なお、実装時に内容が変更されている場合がありますのでご了承ください。


今回は準備中のいくつかの新要素と一緒に、君主様から寄せられた質問について技術面からお答えしたいと思います。

▶アニメーション肖像画 続報!





まだまだもっと制作中です!

『ごっつ三国』内に肖像画システムを追加しましたが、多くの君主様に気に入って頂けたようで大変うれしく思っています。

とはいえ入手できる手段が乏しいこともあり、君主様の個性を十分に彩ることができず申し訳ない気持ちでいっぱいです。

そこで新しく「アニメーション肖像画」を追加するタイミングで、より多くの君主様に利用してもらえるよう獲得方法についても検討を重ねています。

可能な限り迅速にお披露目できるよう継続して努めます。

また、「アニメーション肖像画」第1弾で登場する数は具体的にはまだ決まっていませんが、今のところ30点ほどはご用意できそうです。




ファンイベントでお知らせした董卓メロンももう作ってあんねんで!笑


▶「楚漢志」新シナリオの訪れ!



『ごっつ三国』の世界がぐんぐん広がるで!

三国志の話をコミカルに解き描いたシナリオモードは、『ごっつ三国』の大きな魅力であると考えています。

この部分については、さまざまな彩りを持たせられるように熟慮を重ねていて、次は定番ものというよりは、ちょっと風変わりな物語を楽しめられるよう変化を与えるつもりです。

そこでまずは、「楚漢志シナリオの追加」を検討しています。

上記の画像のように、三国志のシナリオをベースにしながらも、新たなシステムを構築していく予定です。

また、そのシナリオをプレイすると、登場する武将を1体獲得できるなど、より物語を身近に体験できるような構想も練っています。ぜひぜひご期待ください。

▶新規武将リリース予告!





知っとる君主様、おるかな?

楚漢志シナリオの訪れに伴い、その物語をさらに熱くさせる新規武将をリリースします。

完璧な姿でお知らせできたら良かったのですが、まだ開発中の段階なのでもう少しお待ちを。

▶もっともっと頑張ります!


冒頭の挨拶で述べたとおり、君主の皆さまが気になられていることについて、一部になりますが、お答えしたいと思います。


Q 「妲己攻撃隊」の調整
A 「妲己攻撃隊」の場合、既存の攻撃隊と差別化するため、これまでと異なる形式で運用しましたが、より楽しくプレイ頂けることができるよう追加調査を行い、妲己の体力などのいくつかの面で引き続き調整を行っていきます。

また、特定のモードで、戦略的な部分ではない形で誰かが損害を被ってしまうことについては、改善のお答えを出せていない状況ですが、引き続き検討を重ねていきます。

Q 不正プレーヤーへのペナルティ
A 不正プレーヤーには継続的な監視を行っており、一定の確認を得た後で適切な措置をとっています。

ただし、ログ調査などの技術的な部分の検討の後、一括してペナルティ措置を取っているため多少の時間がかかっていることから、君主の皆様をもどかしい気持ちにさせてしまっていると思います。

この点について運営チームだけではなく、開発会社でも迅速に検出して措置できるよう議論し、改善することができるようにします。

Q 課題「農地改良」問題
A 畑開墾進行時の課題「農地改良」が完了していない問題については、8月8日(木)のアップデートで修正を施しましたが、しかし、すでに開墾を進行している君主様の場合、課題が完了していない状態になっている問題が確認されたため、次のパッチで一括修正される予定です。

Q Give And Take
A 『ごっつ三国』には登録された友達に俵を贈るシステムがあります。

このシステムを通じて互いに俵をやりとりしてより多くのプレイをすることができますが、残念ながらGive and TakeのTakeが無いために、ストレスを感じている方がいらっしゃるようです。

そのためにまだ開発中ですが、友達が俵を送った直近の日時を表示する形式を検討中です。

▶今週のごっつ猫(ΦωΦ)



董卓メロンのニーズはあるんやろか。


『ごっつ三国』公式サイトTOPはコチラ



TOP